住まいに、暮らしに彩りを与える

HOME > 会社概要 > 沿革

沿革

1980年 福岡県大野城市にエクステリア販売を目的に資本金200万円にて設立
1982年 東西工業株式会社(現:株式会社サンキン)物置 代理店取得
物置販売開始
1983年 東洋鋼鈑株式会社(ビニトップ物置)代理店取得
1984年 資本金600万円に増資 
立山アルミニウム工業株式会社(現:三協立山アルミ株式会社)代理店取得
1985年 株式会社淀川製鋼所(ヨドコウ物置)代理店取得
物置累計販売台数 10,000台達成
1990年 現在地に本社新築移転 (敷地面積1,715m2)
物置累計販売台数 30,000台達成
1992年 アルミ型材販売事業開始
1995年 資本金1,000万円に増資
物置累計販売台数 55,000台達成
1996年 本多金属工業株式会社 代理店取得
1999年 ショーワ敷地内にアルミ製品加工会社、株式会社キョーリツを設立
2000年 物置累計販売台数 90,000台達成
2001年 輸入商品取り扱い開始(木製物置)
2002年 物置累計販売台数 110,000台達成
2003年 大阪出張所開設
2005年 広島出張所開設
物置累計販売台数 150,000台達成
2007年 北九州営業所開設
物置累計販売台数 170,000台達成
2008年 株式会社キョーリツを株式会社ウィンプランに社名変更(アルミ加工・施工会社)
埼玉営業所開設 樹心里シリーズ販売開始
2009年 広島出張所を広島営業所へ昇格
2010年 三木事務所開設
2013年 三木事務所閉鎖
2013年 本社事務所移転
福岡物流センター開設
2014年 浜松事務所開設
2014年 鹿児島事務所開設

▲ページの上部へ